蓄電池 ちくとくプラン

HTBエナジー×村田製作所

電気代の削減は
太陽光+蓄電池がおトク!

環境にやさしい

太陽光というクリーンエネルギーを活用することで、環境保護に貢献するとともに、未来のために資源と安全な環境を確保することにつながります。

家計にやさしい

電気を買う生活から、
電気をつくる+ためる生活へ

災害時でも安心(レジリエンス住宅へ)

万が一の停電時も太陽光と蓄電池があれば、
発電した電力により
電気をつかう生活ができます。

災害時でも安心
(レジリエンス住宅へ)

万が一の停電時も太陽光と蓄電池があれば、
発電した電力により電気を使う生活ができます。

家庭内の電気代を節約

■条件設定
発電量:6,356kWh/年
電気料金プラン:東京電力EP 従量電灯B(50A) ⇒ HTBエナジー/ちくとく95プラン(50A)
電気使用量 : 450kWh/月
FIT単価 : 19円

■条件設定
発電量:6,356kWh/年
電気料金プラン:東京電力EP 従量電灯B(50A) ⇒ HTBエナジー/ちくとく95プラン(50A)
電気使用量 : 450kWh/月
FIT単価 : 19円

固定価格買取制度(FIT制度)を
利用することで、
ご家庭で使った分を差し引いて
売電する「余剰買取」を
ご利用いただけます。

余剰買取/売電収入 ⇒ 4,695円
1ヶ月の実質削減額 合計 12,287円1ヶ月の実質削減額
合計 11,088円

注意事項:シミュレーション結果につきましては、お客様の生活パターン、機器の使い方、省エネルギー機器の種類、燃料価格の変動や気候の変化、その他の要因等により変動するため、実際の結果を保証するものではなく、あくまで目安としてご利用ください。

太陽光+蓄電池システムの
仕組み

太陽光発電システムは、
太陽光パネルでつくった電気をパワーコンディショナで家庭で使える電気に変換し、
その電気をそのまま使ったり、
蓄電池に貯めたり、
売ったりすることができる
という仕組みです。

災害時の停電にも安心な
レジリエンス住宅に

レジリエンスとは、強くてしなやかな
「強靭性」を意味する言葉。
レジリエンス住宅とは一般的に平常時には
エネルギー使用量を抑制しながら、
非常時にも自立的にエネルギー供給が
行える住宅のことをさします。
スマートハウスの進化系と捉えられています。

  • ※冷蔵庫約24時間(2017年秋モデル500L相当消費電力30W×24時間≒720Wh)
  •  照明約12時間(LED電球 40W相当6ヶ相当 消費電力31W×12時間≒372Wh)
  •  照明約12時間(LED電球 40W相当6ヶ相当 消費電力31W×12時間≒372Wh)
  •  スマホ充電3回×4台(電池容量12.16Wh×4台*3回≒146Wh)
  •  扇風機約12時間(2018年モデル相当消費電力22W×12時間=264Wh)
  •  ノートパソコン約7.5時間(国内メーカー2020年夏モデル 液晶12.1型、第10世代インテル® 4コアCPU、i5、SSD256GB(PCIe)、スーパーマルチドライブ 定格電力値51W×7.5時間≒383Wh)
  •  WiFiルーター約24時間(国内メーカー2018年秋モデル IEEE802.11a/b/g/n/ac 最大消費電力16W×24時間≒384Wh)
  •  エアコン約2時間(2020年モデル単相100V 能力2.2kW相当冷房時消費電力425W×2時間≒850Wh)の同時使用が可能です。(合計3,118Wh≒All-in-One蓄電池システム(MPR01S5535MR)蓄電池初期実効容量3,110Wh)
  • ※各機器の使用可能時間は、電気機器の消費電力、お客様の使用状態、蓄電池の充電状態により変動する可能性があります。
  • ※冷蔵庫約24時間(2017年秋モデル500L相当消費電力30W×24時間≒720Wh)
  •  照明約12時間(LED電球 40W相当6ヶ相当 消費電力31W×12時間≒372Wh)
  •  照明約12時間(LED電球 40W相当6ヶ相当 消費電力31W×12時間≒372Wh)
  •  スマホ充電3回×4台(電池容量12.16Wh×4台*3回≒146Wh)
  •  扇風機約12時間(2018年モデル相当消費電力22W×12時間=264Wh)
  •  ノートパソコン約7.5時間(国内メーカー2020年夏モデル 液晶12.1型、第10世代インテル® 4コアCPU、i5、SSD256GB(PCIe)、スーパーマルチドライブ 定格電力値51W×7.5時間≒383Wh)
  •  WiFiルーター約24時間(国内メーカー2018年秋モデル IEEE802.11a/b/g/n/ac 最大消費電力16W×24時間≒384Wh)
  •  エアコン約2時間(2020年モデル単相100V 能力2.2kW相当冷房時消費電力425W×2時間≒850Wh)の同時使用が可能です。(合計3,118Wh≒All-in-One蓄電池システム(MPR01S5535MR)蓄電池初期実効容量3,110Wh)
  • ※各機器の使用可能時間は、電気機器の消費電力、お客様の使用状態、蓄電池の充電状態により変動する可能性があります。

CO2削減により
地球のEcoにも貢献

太陽光+蓄電池でCO2排出量を削減

  • ※1:1kWの太陽光発電システムの年間発電量は約1,000kWh 6.356kW×約1,000kWh=6,356kWh
  • ※2:化石燃料火力発電(石油、石炭、天然ガス等)の
    発電時の排出量690g/kWh×6,356kWh=4,385.64kg
  • ※3:太陽光発電によるCO2排出量40g/kWh×約6,356kWh=254.24kg

固定価格買取制度を
利用できます。

太陽光発電システムで発電した電気を
電力会社に売る場合
10kW未満のシステムは、
ご家庭で使った分を差し引いて売電する
「余剰買取」を利用できます。

All-in-One
蓄電池システム
3つの特徴

All-in-One蓄電池システムは、安全性と
長期保証の提供にこだわりつつ、
住宅への設置を考慮し
コンパクトサイズ一体型を実現しました。

  1. 「最適」な蓄電池容量かつ必要な
    機能をコンパクトサイズに集約
  2. 「安全」に徹底的にこだわった
    蓄電池セル
  3. 「安心」の業界トップクラス保証

All-in-One
蓄電池システムの
機能紹介

All-in-One蓄電池システム

型式:MPR01S5535MR

All-in-One蓄電池システム

蓄電池を内蔵したハイブリッドパワーコンディショナ
蓄電池を内蔵した
ハイブリッドパワーコンディショナ
1台で
「太陽光発電の余剰充電」
「蓄電池活用による買電節約」
「非常時の電力供給」に対応します。

選べる2つのプラン
村田製作所蓄電池専用プラン

3~4人家族へおすすめ!
電気使用量が少なめのご家庭向け

ちくとくプラン

1日2回の蓄電池への充電が無料!(※1)
無料充電分以外もお得なプラン

※1.太陽光余剰分と併せての回数となります。
※各プランの無料分は蓄電池容量×30日分で設定しております
(ちくとく65:2.08kWh ちくとく95:3.11kWh)
※2:00~3:59での充電を加入条件とさせて頂きます。
詳細はコース別説明書をご確認ください。

2世帯住宅など
電気使用量が多めのご家庭向け
村田製作所All-In-One蓄電池限定

ミッドナイトママトクプラン

毎日22時~24時の2時間、電気代無料!
(最大無料電力 当月電力使用量の16.6%まで)

毎日22時~24時の2時間、電気代無料!
(最大無料電力 当月電力使用量の16.6%まで)


※他社の蓄電池・エコキュートでは
ご利用いただけません。

単価表

ちくとくプラン
東京65

基本料金 単位/1契約
30A~50A 2,651.00円
60A 2,937.00円
従量料金 単位/1kWh
最初の65kWhまで 無料
65kWh超過
185kWhまで
19.88円
185kWh超過
365kWhまで
25.08円
365kWh超過 28.96円

ちくとくプラン
東京95

基本料金 単位/1契約
30A~50A 3,215.00円
60A 3,501.00円
従量料金 単位/1kWh
最初の95kWhまで 無料
95kWh超過
215kWhまで
19.88円
215kWh超過
395kWhまで
25.08円
395kWh超過 28.96円

ミッドナイト
ママトク

基本料金 単位/1契約
30A 1,630.20円
40A 2,173.60円
50A 2,717.00円
60A 3,260.00円
従量料金 単位/1kWh
最初の120kWhまで 18.80円
120kWh超過
300kWhまで
25.08円
300kWh超過 28.96円

お問い合わせ

ちくとくプランは
村田製作所蓄電池ご購入者限定のプランです。

ご加入ご希望の方は下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ご加入ご希望の方は
下記問い合わせフォームより
お問い合わせください。

ちくとくプラン専用お問い合わせダイヤル
コールセンター 0120-559-321
(受付時間:平日9時~18時のみ)